【自社ロゴの由来】意外と知られていない?かな

こんにちは、広報担当の石山です。

いつもQSブログを見て頂き、有難う御座います。

 

今日は、”自社のロゴ”についてご紹介します。

 

そもそもロゴってなに?とお思いになられる方もいらっしゃる

かもしれません。(私もその一人です笑)

 

“ロゴ”とは、logotypeの省略語。ロゴ=言葉 タイプ=活字

からなり、本来は1単語のための連字活字を意味したものです。

現在ロゴは、多くの企業やブランドに幅広く用いられています。

ロゴタイプとマークを合わせて図案化したものを“ロゴマーク”と呼び、

和製英語だそうです。(へぇ~知らなかった笑)

一般的には企業や商品を象徴するようなものを

対象とするみたいですね。

 

弊社のロゴも、

設立当初からの理念や思いをギュッと込めて作られています。

QSのロゴに使用されているカラフルな5つの星には

それぞれ意味があります。

★太陽 ★水 ★緑 ★動物 ★人類

この5つの全体の調和と共存共栄を願い、

代表の目から見た世界観をイメージして表現しています。

 

ロゴの役割としては、

1.会社の経営理念や価値観などをアピールすることにより、

見る人に大きな影響を与え記憶に残すことができる。

2.会社の個性やイメージを視覚的に印象付け、

ユーザーに分かりやすく示す効果的な手段のひとつ。

3.事業戦略の武器にもなるため、多くの人に認知させることができる。

 

これらの上記3つが企業のロゴマークの役割と言われています。

 

ロゴは大事な会社のブランドなんです!!!(ドヤ)

このロゴマークと共に14期目を迎えるクイックサーブを

どうぞ宜しくお願い致します。

 

あわせて読みたい