【上京する方へ】マジメに教えます!#第2弾

 

こんにちは、広報担当の石山です。

 

前回に引き続き今回は第二弾ということで、

上京して困ったことや役に立ったことなど

一人暮らしや上京にまつわる質問をQ&Aにて、上京したばかりの私が

マジメに!お答えします。

なので見てくださってる皆様に、少しでもお役に立てて頂ければ嬉しいです♪

 

では早速、やっていきたいと思います。

 

― 物件を探す際に注意すべきことは?

sumoやhome’sなどで気になる物件があれば不動産屋さんにおとり物件ではないか調べてもらってました。みなさんがよく目にする物件サイトでも、新着で出せる物件がない時にはとにかくヒットするように何でもいいから出しちゃえ!!って勢いで適当な物件をUPさせちゃうことがあるとか・・。

(私の担当の不動産屋の方が教えて下さいました。) いや、普通に怖くないですか??

あと、女性の方は特に“これは絶対に外せない!!”っていう条件は必ずあると思います。妥協も少しは必要だとは思いますが、極力家賃の設定金額や条件などは変えずに粘り強く探す方がいい物件に出会えると思います。

そして絶対都市ガス!!!!!!必須すぎる!! (安いので)

 

 

― 家電を買うならどこがオススメ?

私は福岡から上京してきたのですが、家電はすべて東京で揃えました。

まず購入する前に予算をある程度決めます。次に私の場合、

冷蔵庫や洗濯機など大きな家電はビッ〇カメラさんで

新生活応援セット(?)をやっていたのでそこでまとめてある程度購入。

購入したポイントを使って掃除機やドライヤーを購入しました。

テレビだけは何故かすごくこだわって大きいのが欲しかったんです!(笑)

なのでヤ〇ダ電機アウトレットさんで48インチのテレビ(もちろん新品です)

を格安で購入することができました。

(そんな大きいの一人暮らしには必要ないって周りから批判殺到でした‥w)

今アウトレットでも、中古品だけではなくて、旧モデルのものや箱を開けただけの返品物など、新古品も多く取り扱っていましたよ。

とにかく格安で抑えたい!!”という方にはオススメかもしれないです!

 

 

― 上京をする際に必ず必要なもの

上京する際、1週間分の身の回りの衣類や靴・転出届・印鑑・など最低限必要なものだけを持っていきました。残りの荷物は行く前に段ボールにすべて詰めておいたので実家から送ってもらいました(笑)

 

転職で上京される方は、マイナンバー年金番号

雇用保険被保険者番号など事前に分かるものはメモなどをして

あらかじめ準備していたほうがスムーズですよね♪

 

― 上京するにあたってオススメするエリアはありますか?

目的にもよりますけど‥まず私は通勤時間を第一に考えました。

私の場合都心はとにかく高くて手が出せなかったので、

①都心から少し離れる

②土地勘がないのでなるべく乗り換え回数も少ない(最寄り駅から30分以内)

③治安

この3つをベースにエリアを絞りました。

最寄り駅の治安の良さなど、実際に行ってみて歩いている人達を観察するのも

いいかもしれませんよ。(実際に私はやってみました(笑) )

 

― ひとり暮らしの節約術は!!

上京してすぐは絶対に贅沢できないと分かっていたので

徹底的にやっています!!!(笑)現在も継続中・・

①何でもいいから家計簿をつける。

→わざわざ家計簿を買わなくても今の時代便利になりましたよね?

…そう!家計簿アプリ!!!!(笑)お金がどのくらい使われているかを把握できるだけで自然と節約志向になりますよ!もちろんレシートをすべてとっておくのだけでもかなり意識は違うと思います。私はアプリではなくて、ノートに手書きで・・

私は食費用としてこんっっっっっっっっなにダサすぎるお財布を

あえて使っています。(笑)ほんとにダサくて公開するか迷いましたw

食費を自分の財布に一緒にしちゃうとわけわかんなくなってしまうし

一度封筒で分けて使ったら、節約するー!っていう意識がすごい高まって

きて・・(笑)ダサいお財布にしたら残額が明確に残金が見えるからケチるかなぁ

と思ってこれを使ってます。(ダ〇ソーさんごめんなさいw)

 

②自炊をする

→最初だけはどうしても割高にはなるかもしれませんが、毎日続けるうちに

節約だけではなく、健康的にもなります。週に1度はまとめ買いをしてます。

できるだけお昼はお弁当を作って持って行くので、私は晩御飯を気持ち

多めに作ってお弁当のおかずにしたりしています。休日にまとめて

作り置きしたり、冷凍しておくと楽ですよ♪

 

③待機電力はなくす

→コンセントが常に刺さっている大型家電(洗濯機・テレビ・炊飯器など)

こまめにコンセントを抜いておくことで少しでも光熱費は軽減できます。

寝る前や出かける前などは気にかけていました。

 

 

上記はあくまで個人差があり、私の実体験です。

地方から来る方や、初めて一人暮らしする方などはたくさんの不安と

疑問でいっぱいですよね。わかるわかる。

すべて完璧にこなせているわけではないですが、少しでも見てくださって

いる方々に『なるほど~!』思って頂けたら嬉しいです♪

 


 

クイックサーブは仲間を募集しています🎶

皆様のご応募を心よりお待ちしております。

何かご不明な点や、お問い合わせは下記のご連絡先まで。

(株)クイックサーブ

〒150-0002

東京都渋谷区渋谷2-11-5 クロスオフィス渋谷メディオ5F

Tel/03-6450-5141 担当/採用担当

Mail/recruit@91932.com


あわせて読みたい